SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

千葉中央クリニック クリニックブログ

千葉市中央区、京成千葉中央駅前の千葉中央クリニックです。日曜日も一般内科(かぜ,高血圧,糖尿病,高脂血症等),
消化器(肝炎,膵炎,胆石等),胃カメラ,大腸内視鏡を受けていただけます。
胃カメラ,大腸内視鏡は苦痛のない,やさしい検査と日帰り手術を実施いたしております。
<< 戻ってきました! | main | はじめまして >>
やさしい大腸内視鏡検査をめざして
無沙汰して申し訳ありません。久しぶりの更新です。

今回は大腸内視鏡検査についてお話したいと思います。

近年、日本では大腸がんが急増しています。このがんを克服には、早期発見・早期治療がもっとも大切であり、そのためにも内視鏡検査が必須です。

しかしこの検査は、ご経験のない方には“痛い” “苦しい” “怖い” イメージがあるのではないでしょうか?

またすでに経験された方のなかには “もう二度と受けたくない” と思われている方もいらっしゃると思います。

“痛い” “苦しい” 原因は、内視鏡を肛門から盲腸に入れる途中で、大腸を過度に伸ばしたり、空気を入れる過ぎたりすることによります。

苦痛なく、やさしい検査をするためには、ここを克服することが必要です。

以前、癌研病院(現癌研有明病院)で大腸内視鏡を担当させて頂いていたときに、人に検査するなら自分も経験が必要と考え、上司にお願いして検査を受けました。

前処置の下剤は量が多く、決しておいしいものではありませんでしたが、検査はほぼ無痛で終了しました。

そのとき、技術の高さとその重要性を実感しました。

この30年来、先達の先生方によりさまざまな工夫がなされ、大腸内視鏡の挿入技術が進歩してきました。

私自身も、患者さん、先輩の先生方、看護師さんたちに支えられ、約1万例の大腸内視鏡検査の経験の中でさまざまなことを学ばせて頂きました。

千葉中央クリニックでは、できるだけ苦痛なく、安心して検査を受けて頂くために、最大限努力しております。

これも私ひとりでできることではなく、スタッフに感謝する毎日です。
| 内視鏡 | 12:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
先日 千葉中央クリニックで 大腸内視鏡検査を受けました。
2年前に(他医院)受けた時 ものすごい苦痛に耐えての検査だったため 2度と受けたくないと思っていまいしたが 坂井先生の「大丈夫。痛くないから・・・」との言葉を信じて検査に臨みました。

検査は 本当に 無痛でかつ終始リラックスしながら終わることが出来ました!!
先生の腕の凄さに感謝しております !(^^)!

と同時に信頼できるお医者さまに出会えて 嬉しく思いました。これからもお世話になりますが どうぞ よろしくお願いいたします。


| のりぴー | 2010/07/05 8:30 PM |

先日胃カメラをしていただきました。
先生が始めますといわれましたあと眠ってしまいました。
苦痛を知る皆さん、一度ご相談なさってはいかがでしょうか。
無痛でかつ終始リラックス11月には 大腸内視鏡検査の予約を
入れましたが 毎回ポリープ一杯の体質の私は坂井先生の腕が
頼りです。安心できる 専門医師です。
| okada | 2016/05/17 8:22 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2016/11/15 9:57 PM |










http://blog.si2.jp/trackback/1381297