SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

千葉中央クリニック クリニックブログ

千葉市中央区、京成千葉中央駅前の千葉中央クリニックです。日曜日も一般内科(かぜ,高血圧,糖尿病,高脂血症等),
消化器(肝炎,膵炎,胆石等),胃カメラ,大腸内視鏡を受けていただけます。
胃カメラ,大腸内視鏡は苦痛のない,やさしい検査と日帰り手術を実施いたしております。
<< 胃カメラ | main | はじめまして >>
やっと終わりました
最近、クリニックのデスクワークや論文の手直しに追われ、ブログをスタッフにお願いしっぱなしになってました。

しかしやっと一段落です。

5年前より温めていた仕事がEndoscopy(ヨーロッパ消化器内視鏡学会オフィシャルジャーナル)に掲載されました。

タイトルは
"Indications for the use of endoscopic mucosal resection for early gastric cancer in Japan: a comparative study with endoscopic submucosal dissection"
です。

内容は胃がんの内視鏡治療としてESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)が急速に浸透してきている昨今、日本で20年来培われてきた治療法であるEMR(内視鏡的粘膜切除術)を見直し、その適応について再考したものです。

ご興味がある方は論文の要約を覗いてみてください。

日常臨床が忙しいことを言い訳に5年も掛かってしまいましたが、結果的に形になったのも、だらしない指導者に最後までお付き合い頂いた千葉大学消化器内科の中本晋吾先生のおかげです。

千葉中央クリニックを開設し、今まで経験していなかった仕事の山積みですが、日常診療の中で患者さんに役立つ研究が少しずつでも続けられればと思う今日この頃です。
| 内視鏡 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.si2.jp/trackback/1281667